困りごと解決法

【解決法】マスクを着けるとメガネが曇る・・・・でお困りの方へ

2021年4月19日

眼鏡とマスク

眼鏡とマスク

 

新型コロナウイルス感染拡大のため、2021年現在、私たちの生活にはマスクが必須になりました。。。

本記事では、日頃、眼鏡をかけていらっしゃる方が、「マスクを装着した際に、眼鏡が曇って困るというお悩み」について、解決へのヒントとなるような対策を記します。

 

マスクが曇って困ってる人

マスクが曇って困ってる人

 

マスクを工夫する

不織布マスクを折って使う【折り方①】

眼鏡の曇りを防止・軽減するために「不織布マスク」を折って使用する方法が有効です。

下の写真は、マスクの内側の面です。
「不織布マスク」のワイヤーが入っている部分を上になるように配置。

下の写真のように、ワイヤーの下の部分・ちょうど写真の赤色が引いてある線を折り目にして、内側にマスクを内側に折ります。

マスクの内側 ( 顔に当たる面 )

【加工前】マスクの内側 ( 顔に当たる面 )

【加工後】マスクの内側 (顔に当たる面)

【加工後】マスクの内側 (顔に当たる面)

 

そして、折り加工をしたら、マスクを装着する、という手順です。

実際にやってみた感想

  • 普通にマスクをするよりも眼鏡が曇りにくくなるらしいが、、、、やってみると分かりますが結構曇るかも。。。
  • マスクを鼻の上部・目元まで上げて&マスクの上に眼鏡を重ねるように装着すると曇りにくいですね。
  • なるべく息が折り返し部分で止まり、目元まで上がっていかないような折り方が大事。
  • 眼鏡の曇り止めを持っていない際は応急処置としては良さそう。

 

デメリット

マスクを折った分だけ、マスクの上下の幅が短くなる。
思ったより装着した際に小さくなったなと感じるので、大きめのマスクでトライするのが良さそう。

 

参考動画 : ぞうチャンネル / ぞうあつこ

 

不織布マスクを折って使う【折り方②】

2つ目の折り方を紹介します。

下の写真は、マスクの内側の面。
「不織布マスク」のワイヤーが入っている部分を上になるように配置。

下の写真のように、ワイヤー部分を赤色の線のように「M字」になるように折り曲げます。

【赤線しるし有り】不織布マスクのワイヤー部分を「M字」に折る

【赤線しるし有り】不織布マスクのワイヤー部分を「M字」に折る

 

【赤線しるし無し】不織布マスクのワイヤー部分を「M字」に折る

【赤線しるし無し】不織布マスクのワイヤー部分を「M字」に折る

 

M字曲げ加工したマスクを装着します。

ポイントは、息がマスクの左右両端から逃げていくようにすること。

 

実際にやってみた感想

  • 普通にマスクをするよりも眼鏡が曇りにくくなるらしいが、、、、やってみると分かりますが結構曇るかも。。。
  • マスクを鼻の上部・目元まで上げて&マスクの上に眼鏡を重ねるように装着すると曇りにくいですね。
  • なるべく息が折り返し部分で止まり、目元まで上がっていかないような折り方が大事。
  • 眼鏡の曇り止めを持っていない際は応急処置としては良さそう。

 

参考動画 : ぞうチャンネル / ぞうあつこ

 

眼鏡に曇り止めを使う

眼鏡のレンズに曇り止めスプレーを塗布する方法も対策として有効です。

 

 

 

-困りごと解決法
-, ,

Copyright© 生きるための知識の樹 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.